地元が大好き

沖縄県民を語る上で再三再四出てきているのが、この地元愛が強いということです。
とにかく地元を深く愛しています。
なので、沖縄県民と打ち解けたいと思った人は、泡盛片手に沖縄文化に関する話をすればすぐに仲良くなることができます。

沖縄県にしかないような話も好きで自らどんどんと話をしてしまうくらいです。
例えばゴーヤチャンプルのチャンプルの意味とか、泡盛とかミミガーに関する話など、勝手に盛り上がって話をします。

地元が大好きなのでUターン率も高くなってます。
若い頃は本土で働き、ある程度の年齢が来たら、沖縄に戻り人生を楽しむという人が多いのです。

沖縄出身の上京者に対して、地元のどこに愛着があるのかと聞いたデータがあります。
するとほどんどの沖縄出身の上京者が郷土料理や泡盛、沖縄民謡などに愛着を感じると答えたそうです。
本土とは違う沖縄特有の文化で育ってきた沖縄県民だからこそ、地元への愛着心が強いことが納得できますね。

もし他府県の人が、沖縄県民の人と出会ったら、是非とも沖縄に関する話をしてもらいましょう!
きっと本土にはないような話が聞けて楽しめるはずです。